炎を上げて燃える住宅=25日午前1時25分ごろ、群馬県みどり市笠懸町西鹿田

 25日午前1時ごろ、群馬県みどり市笠懸町西鹿田の男性(88)方が燃えていると、近隣住民から110番通報があった。木造2階建て住宅を全焼し、敷地内の鉄骨平屋建て元作業場や隣家のカーポートの一部を焼いた。男性が喉にやけどを負うなどして病院に搬送されたが、命に別条はない。

 県警桐生署によると、男性は1人暮らし。約2時間後に鎮火した。

 現場は同市役所笠懸庁舎から北西へ約1.7キロ。騒ぎに気付いた近隣住民が消火活動を見守った。70代男性は「火の勢いが強く、大きな炎が上がっていた」と話した。

 同署が出火原因を調べている。