新築工事が進むスズラン高崎店の新店舗=高崎市鞘町

 市街地再開発に伴い、隣接地に新築工事を進めているスズラン高崎店(群馬県高崎市宮元町)が、現店舗を来年1月31日に閉店し、新店舗を3月6日に開業することが22日、分かった。新店舗は地上4階建てで、高崎中部名店街(さやもーる)沿いの同市鞘町に位置する。地元の商店街と共につくるランドマークとして、「記憶に残る街」の創出を目指す。

 新店舗の1~3階が3月6日に開業。1階は食品フロアとなり、2階は婦人、紳士の服飾雑貨をそろえる。3階は婦人服、紳士服、生活用品を取り扱う。

 4階は「美と健康」をテーマにし、3~4月にかけて各施設が順次開業する予定。糸井ホールディングス(同市上大類町)が運営する会員制サウナを核に、パーソナルジム、エステ、整体、シミュレーションゴルフ、物販スペースなどを設ける計画だ。