群馬県安中市原市の碓氷川クリーンセンターに隣接する碓氷川熱帯植物園の夜間特別公開が16日、始まった=写真。来訪者が普段は見られない夜の植物園の雰囲気を味わっている。

 600平方メートルの温室内に珍しい植物や果実が約70種450本植えられている。クリスマスツリーやポインセチアも飾られ、クリスマスムードを盛り上げている。

 開園20周年を記念した初めての試み。17日と22~24日も、午後5~8時に公開する。